トップ > 平成24年度 包括連携シンポジウム等

シンポジウム・講演会
包括連携協定に基づき、シンポジウム等さまざまな事業を開催しています。

平成24年度 包括連携シンポジウム等

(1)国際博物館の日協賛 シンポジウム「博物館 これからのみせ方・つたえ方」

内容
実施日

平成24年5月28日(月) 13:00~16:50

会 場

大阪歴史博物館 4階 第1研修室

主 催

公益財団法人大阪市博物館協会

共 催

公益財団法人大阪科学振興協会・公立大学法人大阪市立大学

後 援

財団法人日本博物館協会

参加者

57人

講 師

大阪市立東洋陶磁美術館 小林 仁
「自然の光を追い求めて―大阪市立東洋陶磁美術館の展示用LED照明の導入をめぐって」
各館事例紹介
    大阪市立美術館 弓野隆之
    大阪市立自然史博物館 佐久間大輔
    大阪歴史博物館 文珠省三
    大阪城天守閣 宮本裕次
大阪市立科学館 嘉数次人
「大阪市立科学館プラネタリウムリニューアルのポイント」
大阪市立自然史博物館 佐久間大輔
「親密さを保った小規模イベントを大人数で―インターネット配信技術を使った普及活動」
大阪文化財研究所 清水和明
「なにわの歴史、まるごとポケットへ―歴史と文化財見学ガイドの開発」
大阪市立大学 浅井英行
「大阪市立大学と大阪市博物館協会との包括連携について」


当日のようす

(2)全国同時七夕講演会

内容
実施日

平成24年7月16日(月・祝) 14:00~16:30

会 場

大阪市立科学館 研修室 〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1

主 催

公立大学法人大阪市立大学・(公財)大阪市博物館協会・大阪市立科学館・(公財)大阪科学振興協会

共 催

天文教育普及研究会

講 師

大阪文化財研究所 南 秀雄
「古墳壁画に描かれた七夕―1600年前、極東アジアの人々がとらえた宇宙
と世界―」
大阪市立大学 石原秀樹
「アインシュタインの宇宙」

参加者

140~150名


当日のようす

(3)大阪市立大学公開講座 博学連携講座『古墳時代の大阪』

内容
会 場

大阪市立大学文化交流センター(大阪駅前第2ビル) 定員120名

第1回

11月 2日(金) 講師:大阪市立大学 岸本直文
「古墳時代の大阪を考える」

第2回

11月 9日(金) 講師:大阪文化財研究所 高橋 工
「長原古墳群とその時代」

第3回

11月16日(金) 講師:大阪文化財研究所 田中清美
「摂津・河内の古墳時代前期末―中期における耕地の開発と渡来人―」

第4回

11月30日(金) 講師:柏原市立歴史資料館 安村俊史
「横穴式石室の導入と河内の群集墳」

(4)古文書講座「大坂の町と仲間」

内容
会 場

大阪歴史博物館 4階 第1研修室

主 催

大阪歴史博物館、大阪市立大学文学部日本史学教室 定員60名

第1回

1月19日(土) 講師:大阪歴史博物館 八木 滋  「近世都市大坂の成立」

第2回

1月26日(土) 講師:大阪市立大学 塚田 孝   「大坂の町(チョウ)」

第3回

2月 2日(土) 講師:大阪歴史博物館 西本菜穂子「質屋仲間」

第4回

2月 9日(土) 講師:大阪歴史博物館 八木 滋  「青物市場仲間」

第5回

2月16日(土) 講師:大阪市立大学 佐賀 朝   「明治維新期の布令」

公財)大阪市博物館協会

法人概要

運営情報

教育普及

展覧会情報

各種事業

国際交流

お問い合わせ・アクセス

各博物館基本利用情報

サイトについて

サイトマップ

ページトップ